佐々木皮膚科
佐々木皮膚科佐々木皮膚科

レーザーによる毛細血管拡張症治療

  • HOME > 
  • レーザーによる毛細血管拡張症治療

赤ら顔や老人性血管腫のお悩み

ダウンタイムのない安全安心の治療を実現

佐々木皮膚科の美容医療では、体質的な赤ら顔や頬や鼻に浮き出た血管『毛細血管拡張』や年齢とともに顔や体に増えてくる赤いホクロの様な『血管腫』の治療を行なっています。

 

毛細血管拡張

血管腫

 

レーザー治療

ロングパルスYAGレーザーの特徴

レーザーのパルス幅、エネルギーなどを細かく設定し、血管へアプローチします。

ヘモグロビン吸収される性質を持ち、血管をじんわり全体的に包んで血流を弱め凝固し、浮き出た毛細血管を目立ちにくくなります。

レーザーが吸収されると血管内で熱を発し、ヘモグロビンを破壊するため、線状の赤みを引かせることができます。

メラニンの吸収が比較的少ないレーザーを使用するため、皮膚へのダメージを抑えることができます。

ダウンタイムのないレーザー治療

内出血がなく、当日からの洗顔やお化粧も可能な“ダウンタイムのないレーザー治療”として注目されています。 早ければ1~3回で効果が出ます。

皮膚科専門医である院長が、現在のお肌の状態をみながらお悩みをじっくりお伺いし、患者様お一人お一人に最適なプログラムをご提案いたします。

レーザー治療に向いている方

おすすめする疾患・お悩み

  • 赤ら顔、酒さ
  • にきび跡
  • 肥厚性瘢痕に伴う赤み
  • 毛細血管拡張
  • 老人性血管腫
  • 単純性血管腫

など

ケロイドの治療によるステロイド注射後の毛細血管拡張症も改善できます。

 

治療費について

老人性血管腫

診察料:初回 2,200円
1箇所 4,400円
2箇所以上の場合 1箇所:3,300円

※ 初回は保険診療になる場合もあるので保険証を持参ください。
※ すべて、税込表記です。
※ 再診療は、1,100円です。

頬の赤ら顔

保険診療と併用する場合もあります。一度、当院へご相談ください。

一番上に戻る
美容メニュー医療脱毛
Instagram